プロフィール

アーティストステートメント

現代アート作家。一児の母。

童心と冒険心による「遊び」をアー トに持ち込み、想像を現実にして物語れる作品を目指している。

主に子供心やマイノリティに着目し、作品を通して、小さな声を可視化させることを目的とする。

現在は、東京大学大学院学際情報学府に所属し、自閉症の弟との経験から、マイノリティ当事者理解に向けた研究を行っている。

フジテレビ『さんまの東大方程式』などメディアに多数出演。

経歴

1997年 東京都文京区生まれ。

2016年 東京藝術大学美術学部芸術学科に入学。

2018年 東京大学大学院 情報学環教育部に入学。

            アーティスト活動を始める。

2020年 東京藝術大学 美術学部 芸術学科を卒業。

    東京大学大学院 情報学環教育部を卒業。

    出産育児の為、活動を一時休止。

2021年 東京大学大学院 学際情報学府に入学。

    アーティスト活動を再開させる。

略歴

2018年7月6日~7月9日 「Extra展」(東京大学本郷オープンスタジオ)

2018年8月3日~9月13日 「上野ステーションギャラリー展」 (JR上野駅中央改札)

2018年8月28日~9月2日 「東大寺本坊展」(奈良県奈良市東大寺)

2018年 9月 「ミス藝大2018パフォーマンス」 (東京藝術大学)

2018年10月22日~10月28日 「藝大アーツイン丸の内」 (東京駅新丸ビル)

2018年11月15日~11月19日 「iiiexhibition展」(東京大学本郷フォーラム)

2019年3月26日~3月29日 「小山このか個展」  (東京藝術大学会館)

2019年8月6日~8月19日 「小山このか個展」 (三木美術館)

2019年9月29日 「搾取された者に対する遺影 (フジテレビ湾岸スタジオ)

※2019年10月19日フジテレビ作品放映

2019年12月~2021年4月 出産と育児のため活動を一時休止していたが、現在は活動を再開。